りんごのおやつ

この季節、たくさんのりんごが手に入ります。
お隣さんのイギリス人宅から毎年「どっさり」。
となりのとなりからも「どっさり」・・・(皆さんに感謝です)と、うぅぅぅ、コンポートやジャムの保存食がたくさんできあがりました。

こどもたちのおやつもやっぱり「りんご」。

f0195698_5372618.jpg




今日は、りんごをフライパンで焼いて、
豆腐クリームとメイプルシロップを添えただけのシンプルおやつ。


いくらでもたべられちゃう一品でした。
[PR]
# by alzenka | 2011-11-17 05:37 | petit macrobi

かりん

今年は、ともだちから大量のかりんをいただいた。
そこで、第一弾は
「かりんの砂糖漬け」と「かりん酒」をつくってみました。

f0195698_527545.jpg















寒くなる季節を迎える前に、
こどもたち用にあま~ぃのどを癒してくれるかりんを。
おとなには(来年までおあずけとなりますが)寒い夜にあたたかく
ほっこりするものを用意しましたよ。
かりんの「きいろ」を見ていると、心が和むのはわたしだけでしょうか。
[PR]
# by alzenka | 2011-11-17 05:29 | おいしいもの

ローカル列車の旅

先日、秋晴れの連休を利用してピレネー山脈(南フランスです)を横断鉄道に乗っての旅にでかけました。
電車の名前は「黄色電車」。
f0195698_523514.jpg
f0195698_524711.jpg
初めての乗車にわくわく037.gif

とある小さなアーティストが集まる村へ途中下車。






















そこでこんなものを発見!!

f0195698_4584158.jpg
f0195698_4585695.jpgf0195698_459269.jpg
f0195698_4595479.jpg
f0195698_501586.jpg
f0195698_4582441.jpg


これ全て、手作り看板! みなさん何をしているお店かわかったかしら?





女性の描かれているMarie とは、 日本で言う「役所、役場」です。











なんだか、小さな村なのに、凝っているなぁ~ぁ。
フランスならではの途中下車のたびもよいものだとおもいました。
[PR]
# by alzenka | 2011-11-17 05:13 | たび

原発

東日本大震災からはや3ヶ月がたとうとしてます。
フランスで生活しながらも、心落ち着かない毎日を過ごしてます。

ただいま山岸涼子さんの原発に関する漫画「パエトーン」が、潮出版のウェブ上で無料公開されていて
ます。
一人でも多くの人に、「原発」について考えてもらいたいから
ブログに下記のウェブを載せます。

http://www.usio.co.jp/html/paetone/index.html
[PR]
# by alzenka | 2011-06-11 01:00

テンペ

夕食の一品に、「テンペの甘味噌焼き」を作ってみました。
フランスの無農薬食品で売っている、「米味噌」と、「竜舌蘭りゅうぜつらん」のシロップで
味をつけました。
最後に白ゴマをのせて、出来上がり!
(そうそう、余談ですがフランスで黒ゴマを見たことがありません)
f0195698_025441.jpg

[PR]
# by alzenka | 2011-02-18 00:26 | petit macrobi